新着情報のお知らせ 新商品や在庫販売の詳細など最新情報がご覧になれます 東京都中央区 泰斗株式会社

タイト海外通信「SICAM 2015」

10月15・16日とイタリアのポルデノーネで開催されたSICAMを視察してきました。

当日はイタリアらしからぬ曇り空で、時折激しい雨も降り注ぐ悪天候でした。

しかし、会場内は3日目(木曜日)ということもあり、来場客でごった返し昨年よりも盛況であった。

 

IMG_5270.JPG

メインエントランス前

 

IMG_5272.JPG

 

 

●ALPI社(イタリア)

弊社の主要取引先である。

前回のInterzumに比べるとシンプルなブースになっていた。

 

IMG_5328.JPG

 

IMG_5333.JPG

受付のテープルの腰板にデザイン性に富んだ突板を使用

 

IMG_5332.JPG

主にAlpikord(フェノールバッカー強化天然木工芸突板)やAlpirobur(メラミン化粧板)を展示

 

IMG_5331.JPG

 

 

IMG_5329.JPG

  

 

IMG_5277.JPG

 

ゴールド色を塗装してブラッシングしたAlpikord

有名ブランドショップの内装材として採用されています。

 

ALPI社としては、突板単板での販売よりも加工した化粧板(Alpikord & Alpirobur)に力を入れているように感じられた。

 

また、Radient(アクリル板を挟んでスライスした半透明の単板)やSilver Rail(アルミを挟んでスライスした単板)など、従来の突板の枠を越えた斬新な製品が増えてきている。

但し、価格的に使用するにはハードルが高いと思われる。

 

●Tabu社(イタリア)

主に天然木の染色単板を得意とするメーカーである。

 

IMG_5340.JPG

 

 

IMG_5282.JPG

ブース内は盛況であった

 

IMG_5339.JPG

大判で使用したら面白いデザイン

 

IMG_5341.JPG

カラフルな染色単板が多い

 

 

●EDILLEGNOTRANCIATI社(イタリア)

ALPI社のイタリア国内の代理店のひとつ

古木・朽木系の天然木突板を得意とする

 

IMG_5294.JPG

 

 

IMG_5293.JPG

 

IMG_5295.JPG

 

IMG_5296.JPG

弊社もInterzumで見つけ興味を持ったORGANOID社の草・花・実などの化粧板を取り扱っていた

 

●その他

 

IMG_5288.JPG

Metaflex社

 

IMG_5287.JPG

型押し成型

 

IMG_5302.JPG

LATHO社ウッドパネル

MDFなどにベニヤを貼り合わせた化粧板

 

IMG_5279.JPG

CONFALONIERI社ブース

色目の傾向はここ数年変化が無く、グレー系・ライトブラウン系が多い

 

IMG_5337.JPG

 

IMG_5338.JPG

メラミン化粧板もヴィンテージ調の柄が増えている

 

IMG_5321.JPG

 

IMG_5298.JPG

TOP LINEA社

やはりここもグレー系が主流

 

IMG_5289.JPG

 

IMG_5301.JPG

 

IMG_5323.JPG

Braga社のブースではAlpilignumのDesign Collectionを使用したドアを展示していた

これらの単板は弊社でも取り扱い可能です

 

IMG_5322.JPG

 

IMG_5324.JPG

 

IMG_5334.JPG

弊社の取引先でもある、3B社ブース

 

IMG_5291.JPG

ALFA WOOD社の製品

 

IMG_5342.JPG

 

 

IMG_5300.JPG

 

 

IMG_5299.JPG

 コンクリート調の材が増えてきている

 

IMG_5303.JPG

 

IMG_5304.JPG

 

IMG_5320.JPG

 アルミニウムやABSを3次元成型した材(特許出願中との事)

 

IMG_5318.JPG

 

IMG_5281.JPG

 

IMG_5319.JPG

 

IMG_5317.JPG

インドの石を薄くスライスしてシート状にした材

 

 

カラーの傾向としては、今までのグレー系は相変わらず多かったが、それ以外にライトブラウン系が再び増えてきたように思えた。

木目柄としては、ハーフクラウン(板柾)が圧倒的に多かった。

また、古木・朽木系は相変わらず人気があり、しばらくはこの流れは続きそうである。

但し、ウッド系よりもコンクリート調の材料の方が目に付く感じでもあった。

全体としては、Interzumと違いなかなか新しい製品を見つけるのが難しいが、トレンドを追うには分かり易い展示会である。

 

2015/11

泰斗株式会社
〒104-0042 東京都中央区入船2丁目3-8 大日本ピーアールセンタービル3F/4F
TEL:03-6222-3981 FAX:03-3555-0130
  • Googleブックマークに登録
  • はてなブックマークに登録
  • Clip to Evernote
  • submit to reddit